ご自身の歯・口を一生美しく健康に保つ方法 From Hideki Yoshikawa

goodriver.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2013年 07月 17日

歯科の看板は小さい方が良い

b0190560_12511991.jpg

先日、ある患者さんがこのように言っておられました。

「ここの診療室の場所が解りづらいですね。看板も小さくて到着するのに苦労しました」

反論するわけではありませんが、ビルの袖看板は、YOSHIKAWA DENTAL CLINICのロゴがあり、窓にも大きく吉川歯科医院とテープが貼られています。

しかしながら、私は少なからず「歯科医院の看板は小さいほうが良い」と思っています。
理由は簡単で紹介患者さんに絞り込みたいからです。

インターネットをご覧になり来院される方も最近は増えましたが、このような方は自分から情報を集めて来院されるので、お互いに理解しやすく、長いおつきあいができそうです。

反対に駅のホームから見えるような「歯科」という通りがかりの患者さんを誘導するような看板を私は好みません。なぜならば、このような看板で来院される方は、すべて医院側におまかせという姿勢の方が多いので困ってしまう。

歯科の治療は術者によって治療の仕方は千差万別ですので、また、患者さんの価値観、ご希望も千差万別です。

患者さんにはご自身がどのよう治療がご希望なのか、どのようにしたいのか?気軽に仰って下さい。

歯科医師はすべて同じではなく、患者さんもすべて同じではありません。

歯科医療はもう少し、自由であったほうが良いと思いませんか?

家を建てるのにすべて大工さんにおまかせとはいかないでしょう。

患者さんにはこのようなことを希望します。自分のご希望を気兼ねなく仰って下さい。

例えば、「30年もつような治療をして欲しい」とか

「治療時間は1時間30分かけて、通院の回数を減らして欲しい」とか

「絶対いたくしないで」とか色々あると思います。


千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2013-07-17 12:53 | 日常生活 | Comments(0)
2013年 07月 17日

歯周病とレセプト分析

衆議院議員 河野太郎公式サイトからこんな記事がありました。

歯周病とレセプト分析

歯周病、肥満は健康を害する根源ですね。

以下、河野 太郎さんのブログ貼り付けます。

「平成元年度に10兆円だった社会保障予算が平成25年に30兆円になっているという事実をみたとき、医療費を減らす対策をうたなければならないのは明らかであり、そのためにはもう少し真面目に医療費を分析しなければならない。」と書いたら、医療関係の方々からメール、コメントをたくさんいただいた。

何でもよいから医療費を削減しろと言っているわけではない。

医療費を分析すると、医療費を効果的、効率的に使えるようになるのがわかっている。

例えば、国会版社会保障制度改革国民会議でもお招きをしたある健康保険組合は、被保険者七万人と被扶養者八万人の医療費を継続的に分析することによって、さまざまなことを明らかにしている。

たとえば歯周病で言えば被保険者の医療費データを15年間にわたり分析した結果、歯周病がある者と無い者を比較すると、医療費に差がでることがデータで裏付けられた。

歯周病がある者の年間の平均歯科医療費が44,664円に対して歯周病がない者の歯科医療費は38、392円。

しかし、それだけでなく歯周病がある者の年間の平均の医科医療費が107,759円に対して、歯周病がない者の医科医療費は91,959円にとどまっている。

結果的に歯周病のあるなしで平均の年間医療費に2万円余の差が出ている。

さらに、その健康保険組合の分析で、歯科検診を実施している事業所では5年間で医療費が最大で23%も減少したのに対し、歯科検診を実施しなかった事業所では5年間で24%の医療費の増加がみ
られた。

だから、歯周病というのは一人当たりの医療費が第一位だったというだけでなく、それを治療することによって、他の医療費の削減につながる可能性がある。

歯周病だけではない。

この健康保険組合のデータによれば、1989年にBMIが30以上、つまり高度肥満とされた人の7.8%が20年後に入院している。BMI18.5以下の痩せとされた人の20年後の入院率は1.8%、標準とされた人は3.2%に過ぎない。

その結果、1989年にBMIで高度肥満とされた人の2009年の一人当たり総医療費は31万円。痩せと判断された人の20年後の平均総医療費は7万円、標準の人の20年後の平均総医療費は10万円と総医療費で3倍から4倍の開きになる。

こういうデータをこつこつと分析して、何をしたら将来の医療費を削減することができるのかを考えていかなければならない。

それなのに一人当たり医療費が一番多かった歯周病のデータの取り扱いですら、このようでは、とても医療費の効率化などできない。

きちんとしたデータがないということは、きちんと分析がされていない、つまり、どうしたら医療費の削減ができるか対策が打たれていないということになる。

歯科の電子レセプトの導入率が低いことについても、いろいろなご意見を頂戴した。

厚労省の賃金構造基本統計調査によれば歯科医師の年収は679万円。それに対して電子レセプトのソフトウェアの価格は200万円以上していることが歯科における電子レセプトの導入の遅れに繋がっているという声がある。

これだけのマーケットがありながら、価格が高くてソフトが普及がしないというのが本当ならば、ソフトウェア業界に何らかの参入規制のような問題があるのだろうか。

しかも現在のレセプトの書き方では、病名と治療と薬剤をきちんと対応させることができず、医療費の統計と分析に向いていないとの批判もある。

自民党の無駄撲滅チームでは、健保組合や国保などの保険者に対して、サンプル調査でレセプト分析に関するアンケートを実施している。

ちょうど今、ご協力をいただいたアンケートが戻り始めているところだ。

参議院選挙後にはその結果もまとまるはずだ。

千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2013-07-17 10:59 | 歯周病 | Comments(0)
2013年 07月 12日

歯と歯肉の付着を侵害することは致命的です その後

今年4月5日の記事の続編です。

いい加減な歯冠形成(歯の削り方)のため、歯肉の付着が侵害されていて、その後、歯肉を下げるオペをしました。
術前の写真です。
b0190560_12221086.jpg
不適合な仮歯をいれていたこと、そして歯肉と歯の付着部を侵害したために炎症を起こし歯肉が腫れています。
その後、歯冠延長手術を行い3ヶ月経過致しました。歯肉の炎症が治まったようです。
b0190560_12385952.jpg

歯冠形成を教科書通りして、歯肉を下げるオペをしましたので歯肉の炎症が治まりました。
b0190560_12443972.jpg

この違い解っていただけますか?患者さんも仮歯が外れにくいのにはびっくりしています。
正しい治療を行えば素晴らしい結果を得られるが、そうでないと治しているとは言えずに壊してしまう。

千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラント クラウンブリッジ 顕微鏡歯科なら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2013-07-12 12:52 | 顕微鏡歯科 | Comments(0)
2013年 07月 12日

大きな虫歯もマイクロスコープを使うと歯髄(神経・血管)を残すことが出来た




日本の歯科ではマイクロスコープを常にルーティーンで使用している歯科医師は1%位と言われています。
しかし、通常はこんな大きな虫歯は抜髄(歯髄を除去すること)しなければならないところ、抜髄せずにすみました。

マイクロスコープはアメリカ合衆国の歯内療法専門医では義務かされていますが、日本では普及が遅れています。

悲しいことというか、情けない気持ちです。いい治療に保険も自費もないでしょう。

千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラント 顕微鏡歯科なら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2013-07-12 06:16 | 顕微鏡歯科 | Comments(0)
2013年 07月 12日

待合室の新しい椅子

b0190560_138991.jpg


北の住まい設計社の無垢の木と革のアームチェアが入りました。
向かって右側はNorrgarvelのチェア。診療前はリラックスして下さい。

千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2013-07-12 05:33 | 日常生活 | Comments(0)
2013年 07月 08日

サイナスリフトWindow Techniqueで骨を作る 4ヵ月後

3月10日の記事の続きです。サイナスリフト後4ヶ月しCTを撮影いたしました。
b0190560_11224483.png

術前と比較すると約10mm以上骨造成を行いました。術前のCTです。
b0190560_1126413.png


千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2013-07-08 11:31 | インプラント | Comments(0)
2013年 07月 05日

インプラント治療が終わりました

昨年の8月31日の記事の患者さんの上部構造が入り本日治療が終了致しました。
術前レントゲンです。
b0190560_1985462.png

術後レントゲンです。
b0190560_1910747.jpg

上下とも骨の幅が薄くエキスパンジョン(骨拡大)しましたが患者さんの協力により終えることができました。

今後はメインテナンスに通っていただいて一生この状態を維持してもらいたいと思っています。

大変お疲れ様でした。

お役にたてて光栄です。

千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2013-07-05 19:17 | インプラント | Comments(0)