ご自身の歯・口を一生美しく健康に保つ方法 From Hideki Yoshikawa

goodriver.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2012年 07月 21日

セメントリテインのインプラントの歯

術前です。
b0190560_17581338.jpg
左下の奥歯が欠損していますが2年前に抜歯したそうです。また、右下のブリッジも歯根が割れていることにより抜歯に至ってしまいました。3/30にインプラントの埋入オペを行い6/1に2次手術、頭を出す手術を行い(このオペは前にブログに記載されています)昨日インプラントの上部構造=歯を作ることが出来ました。
b0190560_189479.jpg
奥3本がインプラントです。
ネジ止めではなくセメントリテインなのでほとんど天然歯のように見えます。左のインプラント
b0190560_18221544.jpg

右のインプラント
b0190560_18292282.jpg


患者さまには大変お疲れさまでした。

よく頑張って下さいました。

千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-07-21 18:32 | インプラント | Comments(0)
2012年 07月 20日

銀歯の詰め物がはずれて

「銀歯の詰め物がはずれて、取れてしまいました」
こちらの患者さんもそんな訴えで来院されました。

よくある訴えですが、何故銀歯の詰めものがはずれるのか?皆さまご存じですか?

銀歯が外れた歯を拝見するときちんと削れていないのでここからやり直します。
マイクロスコープを見ながら歯を形成するので削られた歯もビシッとしています。
b0190560_8151124.jpg
次に、歯の型をとるのですが誤差のない型採りをして石膏模型を作ります。
b0190560_8163067.jpg

b0190560_8231776.jpg
技工士さんが、誤差のないインレー(詰め物)を製作して下さいました。オーダーメードのものなのでどの位手間がかかっているのか図り知れません。

歯科医師はこのような技工の技術を持っていないので技工士さんの技術は本当に素晴らしいものだと感じる瞬間です。セラミックスの歯をセメンテーションします。
b0190560_8253380.jpg

歯科医療で一番難しいものはこのように手仕事をして器械では到底出来ない作品を作ることだと思います。

器械には外科手術が出来ないことと同様に歯科の補綴は器械では不可能です。

このように毎日の臨床は人間でしか出来ない技術ですし、とてもやりがいのある仕事です。
b0190560_827521.jpg

今の装着された奥の歯の銀は数年前製作されたものだそうですが、虫歯になっているのに注目して下さい。

手抜きの治療はいけません。数年で再治療になり運が悪いと抜歯に至ります。

千葉市美浜区の歯科 精密歯科治療なら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-07-20 08:35 | 歯科治療 | Comments(0)
2012年 07月 16日

弘岡秀明先生ペリオコース15周年記念講演会「インプラント周囲病変への対応」

b0190560_4581286.jpg
クレマチスの原種 アディソニーが咲きました。
昨日は弘岡秀明先生ペリオコース15周年記念講演会「インプラント周囲病変への対応」に 参加するため東京上野まで行って参りました。暑いですね。まるで熱帯雨林の中を歩いているようです。

インプラント周囲炎についての多くの文献を発表しているGiovanni Serino先生と弘岡先生の講演を聞いて参りました。お二人は歯周病学ではスカンジナビア学派の生みの親であるヤン・リンデ先生の愛弟子ですのでインプラントも歯周病学的な目でとらえています。

一方、アメリカでは別なとらえ方をするようにも思えます。

アメリカとスカンジナビアではインプラントに対する考え方が違っていることを改めて確認しました。

たとえば、スウェーデンでは9割がネジ止めのインプラントが使用されているそうです。
アメリカ人はセメントリテインが多いでしょう。

スウェーデン人はインプラントの周囲が感染を起こさないように見た目よりも安全策を選ぶがアメリカ人はより審美性を優先する。

スウェーデンでは小臼歯までならインプラントを保険適用だが、アメリカではすべて自由診療なのでアクセスホールが見える無骨なインプラントは患者さんが望まないのでしょう。

「ところ変われば品変わる」人口だってアメリカ 3億2000万人 スウェーデン900万人約35倍の違いです。

私の医院では説明をするとほとんどの方がネジ止めを選びますが、審美性を考慮した場合セメントリテインを選ばざるを得ません。

以前に書いた記事「ネジ止めのインプラント セメンティングのインプラント」を参考にして下さい。

こんな対談があったら面白いですね。

ヤン・リンデ(Sweden)VSデニス・ターナー(USA)

千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-07-16 06:19 | 研修 学会 | Comments(0)
2012年 07月 15日

歯周病で失われた歯の替わりをインプラントで4

オペの写真は患者さまの了解を得て公開しています。
気持ちが悪くなる方は見ないようにお願い致します。

昨日のインプラントオペの様子です。

患者さんは約1年位前から歯周病の治療を始めてすべての部位で炎症が消失しましたが右上の5番部で歯の根の骨がすべて失われてしまい抜歯をせざるを得ない状態になってしまいました。
b0190560_3592685.jpg
←の部分に注目して下さい。
奥から2本目の歯の周りの骨が全くない。これは誰が見ても抜歯です。その手前の歯も根の長さの4分の1約2mm程しか骨がありません。動揺もひどく残すのは無理と判断して抜歯しインプラントで歯を作る計画を立てました。
しかし、インプラントを入れられるだけの骨の高さがありません。上のレントゲン上で見られる黒く見える部分は空気で
上顎洞と呼ばれる空洞で、副鼻腔とも呼ばれています。この部分のレントゲンを違う角度から観察すると
b0190560_42442.jpg
#15の歯の周りの骨はありません。
b0190560_435016.jpg
#14は2mmくらいありますが、将来の予知性を考えると抜歯せざるをえません。抜歯すると相当大きな骨欠損が出現しました。
b0190560_4141326.jpg

この白いラインで囲んだ部分に骨移植をしまければならないことと、上顎洞の粘膜と上顎洞底の骨の間に骨移植が必要です。
b0190560_48867.jpg
まずは上顎洞底の皮質骨を超音波の骨切削器具(ピエゾサージェリー)で穿孔します。この時,上顎洞粘膜を破かないようにすることが何より大切です。
マイクロスコープを見ながらオペをしているので、肉眼ではブラインドの処置も直視しているように見えます。
次に超音波器具の水圧で上顎洞粘膜を挙上して行きその穴から、人口骨を添入します。ここでは2ccの補填材を使いました。
b0190560_4192032.jpg

次に#14にインプラントを埋入して骨の欠損しているところにBio-Ossを入れました。
b0190560_427367.jpg
歯肉がBio-Ossに侵入しないように吸収性の膜、Bio-Gideを置き
b0190560_4243257.jpg
縫合してオペを終了しました。
b0190560_4291872.jpg

術後のレントゲンです。
b0190560_4364553.jpg
5~6カ月後に#15部にインプラントを埋入します。

このように重度歯周病の方でもインプラントで再び歯を作ることが出来ます。
KGさま、大変お疲れさまでした。

千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-07-15 04:38 | インプラント | Comments(0)
2012年 07月 12日

下顎臼歯部抜歯後、骨がない部分のインプラントオペ

b0190560_10393969.png
昨日のインプラントオペの様子です。
患者さんは3カ月前に右下の第1第臼歯を他の医院で抜歯しましたがインプラントを行っていないということで来院されました。CTを撮影すると丸で囲んだところの骨が欠損していることが解ります。

もし、このまま骨が出来なければそこの部分にインプラントを埋入出来ませんので骨を造成する処置を計画しました。

昨日はそこの部分、骨が欠損しているところに人口骨、Bio- Ossを入れて骨を作る手術と手前2本にインプラントを埋入するオペを行いました。

まず、○の部分の歯を抜歯し歯肉を剥離して2本インプラントを埋入しました。
b0190560_10435728.jpg
手前に見えるインプラントの周りに骨がないことが観察されます。また、その奥にもCTで確認した大きな骨欠損が見えます。

その欠損部分に人口骨を入れました。
b0190560_1113779.jpg
人口骨はご自身の血液を遠心分離して採取された血漿と混ぜ合わせてあります。


人口骨に血液を遠心分離したCGF(Concentrated Growth Facter)をガーゼで潰した膜を置き
b0190560_1132926.jpg

最後に丁寧に縫合します。
b0190560_114680.jpg


人口骨を置いた部分は5カ月後にインプラントを埋入する予定です。
患者さまにはお疲れさまでした。

千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-07-12 11:08 | インプラント | Comments(0)
2012年 07月 11日

サイナスリフト(ウインドウテクニック)で骨を作る

b0190560_7365826.jpg

昨日のオペの様子です。右側の奥歯2本をインプラントで作りたいのですが、上顎洞という空洞が抜歯後1年間で大きくなり1~2mm位の厚みしかありませんので通常はインプラントを埋入することは出来ません。

Wikipediaには次のように書いてあります。

サイナスリフト (Sinus-lift procedure) は、デンタルインプラント治療に伴って行われる骨増成手術の一つ。
上顎臼歯部の上部には上顎洞と呼ばれる空洞があるが人により洞底線が下方まで伸びているため、インプラント体埋入に必要な量の骨が確保できない事がある。サイナスリフトは上顎洞粘膜(シュナイダー膜)を上顎洞から剥離して挙上、その挙上によってできたスペースに人工骨や他部位から採取した自家骨を移植する事により上顎洞底線の位置をあげ、インプラント埋入手術に必要な骨の厚みを獲得する方法である。


歯肉を切開、剥離して上顎臼歯部の骨壁を注意深くピエゾ(超音波器具)を使用して窓を開け、上顎洞の粘膜を破かないように剥離して上顎洞底の骨と上顎洞粘膜(シュナイダー膜)の間に人口骨・Bio-Ossを入れました。Bio-Ossはご自身の血液から採取して遠心分離した血漿と混ぜて使用しました。こうすると操作性も高まり骨を作る成長因子も含まれているので骨造成には有利に働きます。
b0190560_7501516.jpg

その後上顎洞側壁の骨の窓は元に戻しておきます。こうすると骨を入れたところの内圧が高まった時に有利に働きます。骨の窓を戻したところ。
b0190560_7541079.jpg

高さ10mmくらい骨補填材を入れましたのでレントゲン上で白く見えます。
b0190560_7564243.jpg

歯肉を縫合します。
b0190560_84815.jpg


千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-07-11 08:06 | インプラント | Comments(0)
2012年 07月 11日

昭和大学のインプラント外科コースに参加しています

7/8,7/16,7/22,8/5の4日間、昭和大学のインプラント外科コースに参加しています。
指導(講義・実習)して戴いている新谷 悟 教授、とても素晴らしい先生で今後の3日間楽しみにしています。
b0190560_6384671.jpg

このコースはICOI(国際インプラント学会)指定のインプラントコースです。
b0190560_6445086.jpg


千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-07-11 06:48 | 研修 学会 | Comments(0)
2012年 07月 04日

歯周病で抜歯された歯の替わりをインプラントで3

こちらの患者さんは以前に歯周病の治療を他の医院で受けていましたが、余り改善されないので私たちのクリニックに来院され歯周病はほぼ完治致しました。
初診時のレントゲン・歯周チャートです。
b0190560_8165057.jpg

b0190560_8182720.jpg
プロービングデプス(ポケットの深さ)が全体的に深くかなり重度なことが解ります。チャートで点=・の部分は炎症がある部分です。

炎症があるということは歯周ポケットの中に歯周病菌が存在するということです。

患者さんは4か月位、他の医院に通って歯石を取ってもらっていたということでした。
このように治っていないということは取れていないことの証明です。

すこしきつい言い方ですが治療をしていても治していないということです。
以前に受けていた治療では感染・歯周病菌が除去できていなかったので治癒出来なかったわけで、患者さんの行う歯磨きと私たちが行う細菌除去により歯周病は治すことが出来ます。

歯周病が治らない一番の原因は術者と患者さんが次のことを理解できていないからです。

プラークとは?
炎症とは?
歯肉からの出血の意味?
骨吸収はどうして起きるのか?

私たちの医院では初診時にこれらのことを徹底的に理解してから治療に入ります。
患者さんに病気の原因を理解して戴くことにより治療の成績は素晴らしく改善します。
b0190560_827219.jpg

右上の第1小臼歯は歯周病のため残念ですが保存することが出来ず抜歯することになり替わりにインプラントを埋入致しました。
b0190560_12285868.jpg


b0190560_8285897.jpg

インプラントの頬側の骨のボリュームが足りないのと頬側のインプラントのスレッドが1mmくらい露出しているので骨補填材をおきGBR(骨造成)を行いました。
b0190560_8311696.jpg

GBRの膜はご自身の血液から作ったCGF=Concentrated Growth Facterを使いました。
b0190560_832188.jpg

オペ後のレントゲンです。
b0190560_8334212.jpg


患者さまには大変お疲れさまでした。4~5カ月後に歯が入りますので楽しみですね。

千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-07-04 08:37 | 歯周病 | Comments(0)