ご自身の歯・口を一生美しく健康に保つ方法 From Hideki Yoshikawa

goodriver.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2012年 05月 31日

OsseoSpeedというインプラントは6週で骨と結合します

学術雑誌:J Clin Periodontal E-pub Nov 23 2011.DOI:10.1111/j.1600-051X.2011.01816.x
著者:Schiephake H,Roedier M.,Phillips K.,Mc Glumphy E.,Chacon G.and Larsen P.

インプラントを顎骨に埋入してからできることならすぐにでも上部構造であるクラウンの歯を作りたいと思います。
今までは3カ月程度待っていましたがこのOsseoSpeedというインプラントは6週間でクラウンを作り、患者さんに咬んでいただくことが出来るという研究が発表されました。

この研究の結論としては

加重時の患者数は44名で、123本のオッセオスピードインプラントで支持された50個の補綴物が装着されていた。男性患者と女性患者が各22名で、平均年齢は57歳であった。11名の患者は両側で治療を行った。
3本のインプラントによる補綴物が、2本のインプラントによる補綴物よりも多かった。2名の患者がなくなり、1名の患者が5年間フォローアップ出来なかった。最終来院時ブリッジとインプラントの生存率は共に100%であった。生物学的合併症として3名の患者でインプラント周囲炎(2年と4年で発見)が起こったが、オープンフラップ・掃爬・洗浄により無事治療できた。1名の患者で唇にしびれが起こったが自然治癒した。


当医院ではOsseoSpeedを使っています。

千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-05-31 14:48 | インプラント | Comments(0)
2012年 05月 29日

事故で失った前歯3本をインプラントで

写真を載せることは患者さんから許可を戴いております。

患者さんは昨年事故で前歯3本を失ってしまい当医院に来院されました。
こんな状態でした。
b0190560_853183.jpg

初診時のパノラマレントゲンです。
b0190560_87828.jpg

b0190560_89646.jpg
CTのレントゲンでは左上の1番の唇側の骨が薄いことが解ります。ナイフエッジのような先がとがった骨でこのまま骨の中にインプラントを埋入するとインプラントの長さの半分位露出してしまいます。このような時はナイフエッジ状の骨を半分に割りその割れた部分にインプラントを埋入します。スプリットクレスト(稜を分割するという意味)という術式です。
次のレントゲン写真は右上1番部の画像です。
b0190560_8123991.jpg

こちらは4mm位の骨の厚みです。この部位もスプリットクレストしてインプラントを埋入しました。
手術後約半年で仮歯を入れました。
b0190560_819998.jpg

患者さんに仮歯の状態で使ってもらい形態や審美性を評価してもらい、最終の本番の歯を作って行きます。

Kさまお疲れ様でした。

皆さまも事故にはくれぐれもご注意下さい。

千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-05-29 08:26 | インプラント | Comments(0)
2012年 05月 25日

いい加減なクラウンが痛みをおこす。その後。

先日記事にした患者さんです。いい加減なクラウンを撤去して痛みはおさまりましたが、その後にまた正しくクラウンを入れる治療が残っています。歯冠延長法いう処置(歯の周りの骨を削り歯肉を下げる手術)を行いました。
b0190560_11394111.jpg

以前の治療では根尖方向に歯を削りすぎて歯肉の付着を侵害していることに注目して下さい。

千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラント 顕微鏡歯科なら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-05-25 11:39 | クラウン・ブリッジ | Comments(0)
2012年 05月 20日

How to use toothbrush



皆様、正しい歯の磨き方を身につけて下さい。

歯科衛生士が丁寧にご指導致します。

千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-05-20 10:10 | 予防歯科 | Comments(0)
2012年 05月 17日

いい加減なクラウンが痛みをおこす

歯を修復するという治療は本当に難しいものだと思います。
いい加減な気持ちでは患者さんにとって害を与えてしまうこともあります。
不正確な技術、基本を無視した不注意で乱暴な治療操作も歯周組織に害を与え炎症を引き起こすことになります。

こちらの患者さんは私どもに初めて来院された2日前から右上に自発痛と言って何にもしなくても痛みを感じていたそう。お口の中を拝見するとクラウン(被せもの)が第2小臼歯、第1第臼歯に装着されていました。
b0190560_1027887.jpg
患者さんの訴えから第2小臼歯の根の治療[根管治療]がうまくいっていないのかと思い1週間ほど様子を見ることにしました。

しかし、初診から1週間経過しても痛みは良くならずどの歯だか解らなくなってしまったという訴えでした。患者さんのお話を聞いていると歯肉が何となく重苦しく、シーハーしたくなるような感じがしてそうすると良くなったという訴えをききました。

レントゲンを注意ふかく観察すると骨のところ近くにクラウンの辺縁があり歯と歯肉の付着をもろに侵害していました。

早速、クラウンを撤去して2日後に患者さんに症状をお聞きすると、
「うそのように痛みは消えた」そうです。
b0190560_10341580.jpg
クラウンを除去したあとの写真では歯と歯肉の付着部分をクラウンの辺縁がくいこんでいてこれでは痛いのは当たり前です。

恐ろしいことにいい加減な治療は患者さんに害をあたえます。

基本に忠実な原則を守った治療は患者さんに利益を与えます。

米国補綴専門医の藤本 順平 先生の言葉を思い出しました。

「行為なき理論は空虚であり、理論なき行為は暴力である」 カント 

千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-05-17 10:41 | クラウン・ブリッジ | Comments(0)
2012年 05月 15日

「歯石だけ取って下さい」という間違い

たまに「歯石だけ取って下さい」という患者さんがおられます。

「歯周病予防には歯石を取ることが大切です」という事実を勘違いして「歯石だけ取って下さい」と言っているのかと思います。そんな時私たちは患者さんにこのように申します。

「歯石除去だけではなく、歯周組織検査をしてから、口腔衛生・清掃指導をしてから、それから歯石除去が必要です」と。

しかし、患者さんには何のことか解らないようで「それならもう結構です」という行き違いになることもあります。

大変、残念なことですので患者さんには何故「歯石だけ取って下さい」はNGなのか良く理解して戴きたいと思います。

1.歯石を取るという行為は歯石だけ除去出来るのではなく歯・歯周組織(歯肉・歯根膜・骨・セメント質)をつけ、ダメージを与えることがあるという事実を理解して戴きたい。歯石除去とは、良く研磨された刃物で歯の表面から歯石をこそぎ落とすことなので、例えば車を洗車する時に硬いブラシで毎日ゴシゴシ洗っていたら、車は傷だらけになり車体のホコリは取り除けたとしても塗装は剥げてマダラになってしまうでしょう。従って患者さんが毎日の口腔清掃で、お口の中の歯をブラシを使って歯石が付かないように出来る術式を歯科衛生士から教わり自分のものにすることが大切です。

2.歯肉に炎症があると少し器具が触れただけで歯肉から出血して歯肉の中の歯石(歯肉縁下歯石)を除去 することが難しくなります。従って、少しでも炎症を抑えて歯石を取り易くするためには、歯石除去の前に歯科衛生士からの口腔衛生指導が必要になります。

結局、口腔衛生状態が良好で歯周病がコントロールされている方を歯石除去することはあるが、日々の手入れが不十分でそのような指導を受けたことがない人が歯石除去をしても意味がなく、逆に害になってしまいます。

歯周病の方はお気軽にご相談下さい。

千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-05-15 07:23 | 歯周病 | Comments(0)
2012年 05月 14日

医療はその時代において最善のことが反映されなければならない

医療はその時代において最善のことが反映されなければならない。

日本歯科大学教授 稲葉 繁 先生が仰っていることである。

良質な医療とは「最適な人」が「最適な方法」で「最適な時」に行う医療であり、最善の医療が行われることである。生体安全性の高い安全で安心の歯科医療を行おうとすれば、おのずから保険の範囲では不可能であることが多い。

歯科医療の特徴として、自然治癒を導く治療法が少ないということがあるため、種々の生態材料を体の一部として用いることが大半である。そのため材料費、技工料などがかかり、これが一般の医療と異なるところであり、歯科医療費のかかる原因でもある。そのため公的医療保険では歯科材料に不十分な物を使わざる得ないのである。

このあたりの事情を国民がきちんと知る必要があるが、保険中心の医療に麻痺していると、歯科医師も国が指定しているのであるからと、長い間にわたって日常、何の疑いもなく不十分な物を使用し続ける。それが普通になることが恐ろしいのである。

医療保険制度は国の政策で医療の均質化を行い、それをスタンダードとし、それからはみ出たものは認めないという、社会主義的統制の中の制度である。医療の質をすべて均一化し、医療を行う物がどんな人でも、すべて同じように評価してよいものだろうか。言い換えるならば、大学の高名な教授が手術を行っても、研修医が行っても同一の評価である「不公平」が生じているのである。さらに、医療費は国の財源により決定され、完全に統制が敷かれた制度である。旧ソビエト連邦で始まった社会主義が日本で完成されたとも言われており、そのような視点から日本の保険制度を評価する人もいるほどである。

欧米型成熟社会と日本型成熟社会の構造上の相違を分析し、適切な制度を構築していくためには、歴史的観点のみならず、個人の評価を十分考慮していく必要がある。一例をあげれば、ドイツの保険制度では大学教授に一般開業医の保険点数の3倍から8倍の評価を行っている。また、研修生の行う保険点数を低く抑えることで、大学に協力していただく患者さんの負担を減らすことができている。日本の保険制度の最も評価できる点は「自由診療が認められていること」であろう。
以上稲葉先生の文章より抜粋致しました。


日本の健康保険制度は発足以来50年以上経過していますが、そろそろ限界になっていますので良い方向に転換して行くことを願います。このままでは患者さんの歯がなくなってしまいますし医療従事医者のやりがい、意欲を失わせてしまいます。

患者さまもどうか、このようなことを御理解下さって受診して下さることをお願い致します。

千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-05-14 08:11 | 歯科治療費 | Comments(0)
2012年 05月 13日

今日は母の日

今日は母の日です。
b0190560_1823262.jpg

昼食は春らしくタケノコ・タコご飯を作りました。普段炭水化物をとらないのでおいしさは格別です。
今年の春は雨が多く気温も低めでバラもまだ蕾です。
b0190560_1827452.jpg


千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-05-13 18:31 | 日常生活 | Comments(0)
2012年 05月 04日

ソケットリフト法 超音波を使用して上顎洞に骨が出来ました

5カ月前にサイナスリフト・上顎洞底挙上術をした症例をご紹介致します。上顎骨の内部には上顎洞と呼ばれる大きな空洞が存在します。この空洞は様々な要因がきっかけとなり、拡大する傾向を持っています。さらに、歯がなくなると歯槽骨も吸収しますので、上顎においては歯槽骨側と上顎洞側から骨吸収が進行することも少なくないのです。そこで、膨らんできた上顎洞に移植骨や骨補填材、最近ではインプラント本体の一部を挿入して、上顎洞の底部分を押し上げる技術が開発されました。これが上顎洞底挙上術です。
サイナスリフトにはウィンドウテクニックとソケットリフト法の2つの方法があります。
今回はソケットリフトを選択致しました。
インプラント窩を形成後、オステオトームという棒状の器具をマレットで叩いて、上顎洞骨底部を骨折、上顎洞粘膜を挙上させて新たに骨高径を獲得する方法を言います。しかし、マレットによる槌打は、頭部への衝撃が強く、決して優しい方法とは言えないでしょう。また、マレットで叩く時に上顎洞の膜を破いてしまうリスクがあります。

そこでピエゾエレクトリック・超音波の器械の登場です。
超音波の周波数で骨は削ることが出来ますが軟組織には作用しないので、上顎洞の膜は破けません。こちらの患者さんは上顎第1小臼歯、第2小臼歯、第1第臼歯、第2大臼歯の4本が欠損しています。上顎右側第1小臼歯部
b0190560_12414454.jpg
第2小臼歯部
b0190560_12392470.jpg
第1大臼歯部
b0190560_1238124.jpg
第1小臼歯部は上顎洞までの骨の高さが9mm位ありましたので通法通りインプラントを埋入出来ました。第2小臼歯部、第1第臼歯部は1~3mm位の骨の高さしかなくソケット部(歯槽堤の頂上)からピエゾエレクトリックを使用して、水圧にて上顎洞粘膜を挙上して骨補填材とCGFをそこに入れました。
第1小臼歯、第2大臼歯部は通法通り、骨移植なしにインプラントを埋入致しました。
術後の5ヶ月後のパノラマ写真
b0190560_1253892.jpg
骨を作ったところにはこれから、インプラントを埋入します。

千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-05-04 12:56 | インプラント | Comments(0)