ご自身の歯・口を一生美しく健康に保つ方法 From Hideki Yoshikawa

goodriver.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 29日

17年間変わらずに保っています

b0190560_1657989.jpg
矢印の歯は私が17年前に装着したクラウンですが本日のメインテナンス時に撮影した写真です。

今も健康に美しく保たれています。
b0190560_1730343.jpg
上の写真は17年前のもの虫歯があって来院されました。
精度の高い治療と、プラークコントロールされている環境が整えばこれからさらに20年~30年と
風雪にさらされながら(お口の中は100度Cの熱湯から氷までが入って来るので温度変化は大変です)保って行けそうです。

このような方が増えて行くと、歯科開業医という仕事は本当にやりがいのある職業だと思います。

自分の手を動かして患者さんの口・歯=人工臓器を作って行く。

手を抜くと失敗して早く壊れてしまいますが良い仕事をすれば長期間保たれる。

すぐに結果が出るものではないがそこに歯科医師の人間性が表れる。

そのように考えると手は抜けません。

ただ、全力で取り組むばかりです。

こちらの患者様は17年間の長い間、3カ月に1度のメインテナンスに欠席することなく必ず来院されました。よく考えるとものすごいことですね。

ご自身の健康を考えられる素晴らしい患者さまに恵まれて私は幸せです。

ありがとうございます。

千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-02-29 17:38 | クラウン・ブリッジ | Comments(0)
2012年 02月 26日

昨年の7月からOsseo Speedを使っています

私たちの歯科医院では十数年前からMade in SwedenのAstra Tech Implantを使用しています。



インプラントはどのくらいもつのでしょうか?」患者様からよく質問されます。

インプラント自体の生着率は十年後で97%を超えています。結局、ほとんどのインプラントは患者さまのお口の中で機能していることになります。

では、3%の失敗、つまり骨と生着しなかった場合です。

もう一度インプラントをその部位・場所に埋入することになります。

再埋入した場合は骨結合する確立は初めての場合よりは落ちるそうですが50%以上はあります。

そのように考えすと骨が十分にあるとすべての方にインプラント治療が出来ます。

また、骨がなくても骨を作ることもできます。

千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-02-26 04:19 | インプラント | Comments(0)
2012年 02月 20日

親知らずを抜かないと手前の歯が虫歯になる

皆様、歯を抜くなんて嫌なことですね。
痛いし出来るだけ避けて通りたいことと思います。(麻酔をすれば痛くない)

「人間は誰でも痛みを避けて、快楽を求める生き物である」(ジェームス・スキナー)
人の行動はそんなものなので自分から好んで、将来、手前の歯が虫歯にならないように親知らずを抜いて下さいという殊勝な人はいません。

しかし、こちらの方は殊勝なことにご自分から「このままでは困るので抜いて下さい」と仰いました。偉い方ですね。

レントゲンです。
b0190560_23231837.jpg

親知らずが手前の歯にくいこんでいます。

痛くないように麻酔をして抜歯しました。患者さんも痛くないと仰っていました。
思ったより虫歯が進行していました。
b0190560_23272066.jpg

患者さまにはお疲れさまでした。これから手前の歯を治して行きます。

千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-02-20 23:32 | 歯科治療 | Comments(0)
2012年 02月 15日

予防歯科をすると850万円のお得?

予防歯科の大家スウェーデンのアクセルソン先生の30年の研究では、先生の実践した予防歯科のプログラムによりほとんどの方は歯を失わないということが証明されました。

虫歯も歯周病も細菌による感染症なので、感染除去をすることにより歯科の2大疾患と言われている病気を撲滅できたということになります。

ところが一方日本の厚労省による統計を見て下さい。
b0190560_8195592.gif

平成17年の統計では80歳の残存歯数は8本です。
50歳では25本ほど残っているので50歳からの30年間で急速に歯を失い何と17本も失われるという結果が見えてくる。

アクセルソン先生の予防歯科の実践では50歳~80歳の30年間の期間、約1本歯を失ったという結果だった。

この違いには驚きです。

日本人の歯が失われる理由は予防歯科が国民の間に定着していないことが最大の原因です。予防が定着しない理由は余りにも安い保険診療の費用も影響していると
思われます。若い時に歯科を受診すると、余りにも安い費用で安易に歯が削られ、歯科医師も患者さんに歯の価値感を教えることもなく、せっせと削って・詰めて・被せる。
このことを アクセルソン先生はDrill .Fill.Billと皮肉っている。
その結果、50歳を過ぎた頃から以前に治療された質の良くない治療に問題が起こり
そこへ、歯周病もお口の中に感染し蔓延して結局歯をほとんど失ってしまう。

私たちの医院へメインテナンスのために通院されている方はこのように歯を失うことはなく、アクセルソン先生と同じようなプログラムを実践することにより歯を生涯にわたって維持出来ます。

天然歯の歯の値段を50万円とすると
50万円×17=850万円

皆様が如何に損をしているのかが解ります。

歯は貴重な財産です。お大事にお願い致します。

千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-02-15 08:21 | 予防歯科 | Comments(0)
2012年 02月 14日

サイナスリフトの予知性

上顎のインプラントは抜歯後、副鼻腔が大きく下方に拡大するためにインプラントを埋入するだけの骨の高さが足りなくなることが多いです。
こちらの患者様は初めて当医院に来院された時にすでに上顎には前歯2本だけしか残っていませんでした。
上顎洞挙上術・骨移植なしにはインプラントの埋入は無理でした。
b0190560_8385045.jpg
上顎洞挙上術・ウインドウテクニック後に人口骨を移植してインプラントを同時埋入致しました。
8年後のメインテナンス時のレントゲンです。
b0190560_842136.jpg

口腔内写真です。
b0190560_8433733.jpg

これから20年・30年と長期にわたって保っていけそうです。

患者さまの歯磨き・口腔清掃も素晴らしいです。

千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-02-14 08:45 | インプラント | Comments(0)
2012年 02月 12日

治療が終了致しました。

一昨日、治療が終了した患者さんの症例です。
初診時レントゲンです。
b0190560_185340.jpg

右側上下大臼歯が欠損しているのが解ります。また、レントゲン上では解りづらいのですが右側上下ブリッジ・下顎左側ブリッジも不適合なのでそれらを再製し欠損部分をインプラントで修復する計画を立てました。術後のパノラマレントゲン写真です。
b0190560_18123829.jpg

b0190560_18192412.jpg

b0190560_18201983.jpg


患者さまには長い間の通院お疲れさまでした。

今後はメインテナンスに通って戴いて一生この状態を保って戴けたらと思います。

千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-02-12 18:27 | 症例 | Comments(0)
2012年 02月 11日

久しぶりの連休

私の休日は下の娘には解っているようで朝からずっと後をついて見張られています。
b0190560_1853776.jpg
このごろの休日はスポーツクラブにいるかパソコンの前に座っているかどちらかなので遊んでやれません。

夕日を見に近くの稲毛海岸に行きました。曇っていて夕日は撮影できませんでした。
b0190560_197392.jpg

b0190560_1981937.jpg


千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-02-11 19:09 | 日常生活 | Comments(0)
2012年 02月 10日

バレンタインチョコ

患者さまのSさまよりバレンタインの初チョコを戴きました。

歯も大分よくなりましてもう一息で完治です。

いつも、気を使って戴きましてありがとうございます。
b0190560_18131359.jpg


千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-02-10 18:14 | 日常生活 | Comments(0)
2012年 02月 10日

一番大切なことは目に見えない

すべての患者さんにマイクロスコープを使って診療していると色々なことを考えさせられます。見えないものが見えてしまうので治療時間もかかるしつらいこともありますが
見えないではすまされないので毎日、一生懸命診療しています。

「一番大切なことは目に見えない」サン・テグチュベリが童話「星の王子様」の中で語った言葉です。目に見えることはだれにでも解りやすいが物事の本質や真理は目に見えないところにあるということだ。

英語ではWhat is essential is invisible to the eye.

「心で見なければ物事は解らないんだ。大切なことは目に見えないんだよ。」

「どうせ口の中は患者さんには見えないのだから歯医者の良し悪しは患者さんには解らないだろうなー」

こんなことを治療中に考えているとこんな治療跡を見かけました。下の写真です。

虫歯を治すという治療法は、皆様とても簡単なものだと考えているようですが実際はとんでもない作業の連続で歯という生きている臓器に人工物を適合させこれを末長保つことを要求されます。

歯の中には神経・血管もありこれを除去したり、また、保存することは大変難しい。
b0190560_82127.jpg
この写真の何がいけないかと言うと歯とクラウンの境目が1mmもあり、虫歯菌・歯周病菌がそこにはびこる原因を作っている。おまけにこの前歯の裏側には何故か詰め物ををするためのコンポジットレジンという材料が貼り付けてあり清掃を難しくしている。患者さんが見えないことを理由に適当な治療がなされている。

しかし、私たちのクリニックでは患者さんには見えないところに気を使い、そこを大切にしたい。

人生は結果オーライではなく、そこへ到達する一つずつのそれぞれの行為が大切です。

同じ1人の患者さんを治療しても歯科医師の考え方が違うと治療方法・方針も全く異なる

私達の治療の目的・目標は「患者様のプラークコントロールが出来る形を作ること」

旧態依然の歯科での目的は「虫歯は削って治すもの」

私たちは目に見えないところが一番大切なところだと思い、誠心誠意、心をこめて手抜きしないで治療して行きたい。

千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院>

by yoshikawa-dc | 2012-02-10 08:38 | 顕微鏡歯科 | Comments(0)
2012年 02月 08日

抜歯即時インプラント

数日前のインプラントオペの様子です。

上顎第2小臼歯が残根状態で歯根の長さが6mm程度しかなかったので抜歯し、1週間経過したところにインプラントを埋入しました。
b0190560_8224627.jpg
抜歯したところの穴とインプラントの間にギャップが存在するため、そこに骨を作りたいのでご自身の血液を遠心分離し濃縮したものCGF:Concentratef Growth Factor
b0190560_8294660.jpg
を填入して歯肉を縫合してオペを終了しました。
b0190560_8285620.jpg


半年後には歯が入ると思います。

患者様にはお疲れさまでした。

千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2012-02-08 08:33 | インプラント | Comments(0)