ご自身の歯・口を一生美しく健康に保つ方法 From Hideki Yoshikawa

goodriver.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2011年 09月 28日

10月8日(土)はICOI(国際インプラント学会)へ出席するため韓国へ行って参ります

b0190560_3544925.jpg

10月8日(土)9日(日)は国際インプラント学会 International Congress Oral Implantologistの国際学会があり韓国、ソウルまで行って参ります。

今年の5月に研修を受けましたSohn Dong Seok先生が大会長なので楽しみです。

そのため、10月8日(土)は休診とさせていただきます。

宜しくお願い致します。

千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2011-09-28 04:03 | 研修 学会 | Comments(0)
2011年 09月 16日

人間ドックへ

昨日は妻と人間ドックへ行って参りました

歯医者の不養生で、全身を検査する人間ドックなので結果を聞くまではドキドキでした。
私たち歯科医師は体が基本なので体を壊したら仕事を辞めなければならずすべて終わりになります。仕事に命をかけている私としては人生の目的も失ってしまいます。

結果は大きな異常はなく安心致しました。ホッとしました。

ヘモグロビンA1Cは6.2で注意が必要です。内科の先生からは運動を継続してあと4kg体重を落として下さいというアドバイスがありました。

16時間も水分は採れずに朝食も抜きで検査を受けましたので昼食は楽しみでおいしく戴きました。健康でこんなにおいしいものを戴けるのは幸せなことです。
b0190560_2171640.jpg

b0190560_219243.jpg

家に帰ると下の娘がずっとひとりでしたので嬉しそうに出迎えてくれました。
b0190560_21112341.jpg

皆さまも「体だけは大切にして下さい」
b0190560_211729.jpg

バリウムを飲んで90度の逆さ吊りにされたのにはビックリしました。

千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2011-09-16 21:17 | 日常生活 | Comments(0)
2011年 09月 13日

昨日は親知らずの抜歯が2本ありました

親知らずを抜くのは、皆様いやなことと思います。

痛くもない歯をいくら、将来隣の歯が虫歯になるからと言って抜かれるのは嫌ですね。

でも一本の歯の価値は値段にしたら相当なものです。

50万円以上の価値はあるでしょう。
b0190560_7531086.jpg
右下の親知らずが水平に埋伏して隣の歯を押して生えています。

このままでは、将来数年で手前の第2大臼歯は虫歯になってしまうでしょう。

パノラマレントゲンではそんなに骨には埋まっていません。
b0190560_7584036.jpg


昨日は午前中にも埋伏智歯(親知らず)の抜歯がありましたが、午後もまた同じ埋伏智歯の抜歯です。

ピエゾを使って骨削除をしたので15分で手術は終了しました。

短時間でオペが終わることは、空中雑菌に感染する時間も短縮するので術後の腫れも少なくなりますし、痛みも少なくなります。

今日も朝から埋伏智歯の抜歯がありますがピエゾがありますので安心して臨めます。

将来に備えてご自身の健康を考えることは素晴らしいことですね。

Yoshikawa Dental Clinic

by yoshikawa-dc | 2011-09-13 08:06 | 歯科治療 | Comments(0)
2011年 09月 12日

前歯の根が溶けてきましたがインプラントで歯を作る

b0190560_13554730.jpg
→の歯が歯根吸収と言って根っこが溶けてきましたので残念なのですが抜歯することとなりました。奥歯の歯もないので前歯に負担がかかりかなり難しいケースです。

奥歯にインプラントを入れることにより前歯はかなり保護されます。

術前の状態です。
b0190560_702356.jpg

奥歯がないので前歯に負担がかかりいわゆる出っ歯の状態になっています。
術前の上顎咬合面観
b0190560_14132230.jpg

奥歯と前歯にインプラントを致しました。
術後の正面観
b0190560_14192311.jpg

術後の上顎咬合面観
b0190560_14502712.jpg
術後のパノラマレントゲン
b0190560_16223145.jpg

TOさま、長い間お疲れさまでした。口元だけではなく全体にお若くなりました。

Yoshikawa Dental Clinic

by yoshikawa-dc | 2011-09-12 14:22 | 症例 | Comments(0)
2011年 09月 12日

完全埋伏智歯もピエゾで抜歯

b0190560_1211916.jpg

右下に親知らずの歯が完全に埋伏しています。この患者さんは右下の最後臼歯の詰め物が脱落してしまいましたが歯肉が被っていて修復不可能なため骨整形して歯肉を下げるつもりでしたが、親知らずの歯が生えているため無理でした。そのために親知らずの歯を抜く計画をたてました。

しかしながら、完全に骨の中に埋伏しているので相当手ごわそうな手術が予想されます。

そこで、ピエゾエレクトリックサージェリーの登場です。
b0190560_1283856.jpg

はじめて埋伏智歯にピエゾを使いましたが、軟組織・歯肉を巻き込む心配がないのでストレスがありません。骨も歯もかなり楽に削れます

患者さんもこれなら楽ですね。

千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2011-09-12 12:13 | 歯科治療 | Comments(0)
2011年 09月 12日

CGFの研修会に参加

一昨日はCGFの研修会に参加して来ました。CGF(Concentrated Growth Factor)とは、患者様から採取した血液に添加物(抗凝固剤や凝固促進剤など)を一切加えずに作製できる完全自己血液由来のフィブリンゲルです。日本国内でも400以上のクリニックで導入されている最先端の技術です。
研修会ではCGFの基礎から、血液採取、CGF作製、CGFメンブレン作製の実習をして来ました。

土曜の午後の診療後午後4:00~8:00までの短時間でしたが良かったです。

サイナス(上顎洞)に骨補填材(バイオス等)を入れなくて済みますので感染のリスクが下がります。

自身の血液から採取するので安全性がありますし、血小板も含まれているので、傷も治りやすいし白血球も含まれるので免疫能もありマイナスの要素は考えられません。

インプラントオペでのGBR(骨を作る術式)の遮断膜として有効に使えるので便利です。

抜歯後のソケットプリザベーション(抜歯後に骨が吸収するのを防ぐ)にも使えそうです。

抜歯後の痛みもこれで緩和されます。

何しろ自己由来の血液で再生医療が出来ることが素晴らしい。

by yoshikawa-dc | 2011-09-12 05:45 | 研修 学会 | Comments(0)
2011年 09月 04日

3月10日(土)は研修会出席のため診療は午後2時までとさせて戴きます

骨を作る新しい技術CGFの研修会に出席する予定です。CGFとはConcentrated Growth Factorと言って血液を濃縮した成分です。骨を作る魔法のような成分なのです。

例えば、歯を抜いた後はずっと穴があいた状態ではなく、血餅と言って血のかたまりが、だんだんとカサブタのようになりそのカサブタが6カ月くらいで骨に変わって行きます。

このことから、血液は骨になる成分を多く含んでいるということが解ります。

CGFは濃縮された骨を作る血液成分ですので、たやすく骨に変わってくれます。

b0190560_9463131.jpg

b0190560_9541755.jpg

患者さんの血液を採取し、遠心分離すると写真のようなゲル状の血液成分になります。
この成分が骨に変わるのでインプラント手術をする時に協力な武器になります。

この器械、早速購入する予定ですのでお楽しみに。

Yoshikawa Dental Clinic

by yoshikawa-dc | 2011-09-04 10:02 | 研修 学会 | Comments(0)
2011年 09月 01日

マイクロスコープのモニターを40インチに

昨日はマイクロスコープのモニターテレビが届きました。

マイクロスコープで10~20倍に拡大した画像を40インチのモニターに映しだしているので
患者さんの豆粒のような歯が1mくらい拡大してお見せすることができます。

これなら、良い治療と悪い治療の違いをはっきりと患者さんに説明することが出来ます。

b0190560_737199.jpg


千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2011-09-01 07:41 | 顕微鏡歯科 | Comments(0)