ご自身の歯・口を一生美しく健康に保つ方法 From Hideki Yoshikawa

goodriver.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2011年 07月 31日

生涯医療費歯で決まる? 愛知 トヨタ関連健保組合など調査

(2011年3月28日) 【中日新聞】【朝刊】【愛知】に次のような記事が載っていました。

正しい健康感を持つことは大切ですね。
 定期ケアする人ほど安く
 定期的に歯科医院を受診している人は、全ての病気にかかる年間の総医療費が低くなる傾向があることが、トヨタ関連部品健康保険組合(愛知県豊田市)と豊田加茂歯科医師会の共同調査で分かった。両団体は「歯をケアする人を増やし、医療費削減に役立ててほしい」と呼び掛けている。

 トヨタ自動車の関連企業の社員や家族らでつくる同組合は、同歯科医師会の協力を得て、組合員5万2600人の2009年度の医療費と受診歴のデータを分析。歯科医院で年に2回以上、定期的に歯石除去などをしている602人を抽出し、総医療費を調べた。

 その結果、定期受診の人は48歳までは総医療費が平均より高かったが、49歳を過ぎると平均を下回る分布傾向となった。65歳になると平均が35万円に対し、定期受診の人は20万円以下とその差は広がっていく。

 組合は「歯が悪いと食事が偏ったり、歯並びが悪くなったりする。それが糖尿病や肩凝り、骨粗しょう症を招き、体全体の健康に影響する」と分析。48歳までは歯科の定期健診費用で年2万円ほどが加わり、医療費が平均より増えるものの、その後は医療費が抑えられるため、歯科の費用を含めても「生涯医療費」は平均を下回ると結論づけた。

 これまで他県の健保組合の調査で高齢者層のデータはあったが、中年層は総医療費抑制につながるという明確なデータはなかったという。同組合の中村貞次理事は「歯をケアすると、高齢者以外でも総医療費を減らせることが分かった。歯周病にかかり始める35歳ぐらいから、しっかり歯を手入れすることが大切だ」と話している。 (島崎諭生)
http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20110328154440669.
皆様、これを読んでどのように感じましたか?
私はちょっと待てよ。「歯が悪いと糖尿病にはならないし骨粗しょう症にもならない」
歯を定期的に管理し何でもないのに歯科へ原因除去のために通っている人は、健康に対する意識が相当高い方で毎日の行動も素晴らしい方であり、この健康に対する意識の高さや計画性のある行動が医療費を抑えることの原因だと思いました。

私たちのクリニックに定期健診で来院される方は相当、意識の高い方が多いです。将来、歯が壊れてしまうより毎日の家庭での療養を充実させ、そのことでご自身の健康を守っています。
医者まかせではなく正しい健康感を持つことが大切だと思いました。

千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2011-07-31 08:08 | 予防歯科 | Comments(0)
2011年 07月 27日

シバフの植え付け

2日前の日曜日にシバフの植え付けを行いました。
b0190560_739554.jpg
20年以上はびこっていたハマスゲの球根を取り除いたつもりです。
ハマスゲという雑草は地下茎で球根を作って次々と増えて行くので地上の草の部分を取り除いただけではダメなのです。地下の球根を完全に除去しないと最初はきれいなシバフもハマスゲにいずれは占領されて醜い庭になってしまいます。

家の庭もここ数年ハマスゲに占領されていて1カ月前から徹底的にフルイにかけてこれを取り除きました。

歯周病菌もこれと同じに、ほぼ完全に取り除かなければポケットの中で異常に増殖して歯の周りの骨が破壊されて遂には歯が抜けてしまいます。

最近、初診でお見えになった患者さんがこんなことを仰っていました。

「歯周病が治るものだとは思いませんでした」「前の歯医者さんでは、歯石除去をしてもらって、歯磨きをよくしてくださいと言われましたが治りませんでした」

そんなことはありません完全にポケットの中を無菌的にすれば歯と歯肉が付着して歯周ポケットが3mm以内になり患者さん自身が管理できる環境になります。
治らなかった理由はポケットの中の細菌を術者が除去しきれなっかったか、或いは、患者さんの歯磨きができていないために再びポケットの中に細菌が侵入して再感染が起こったかのどちらかです。

患者さんの協力が何より必要で、ご家庭での療法(口腔清掃)をマスターして戴くことが大切です。

患者さん自身の口腔清掃(歯ブラシ・歯間ブラシ・小さな歯ブラシ)が何より大切です。

それから、時期・順番が大切です。シバフの植え付けも植えてしまってからハマスゲを除去しようとしても遅く、歯周病菌の除去も修復処置をしてからでは遅いのです。徹底的に歯の周りを除菌してからクラウン等は入れなければ砂上の楼閣になってしまうでしょう。

結局、歯磨き指導なしのスケーリング(歯石除去)はあり得ないことです。

何回もポケットの中を無菌的に出来ないスケーリングを行っても無駄になってしまいます。

このような方をとても多く見かけるのが残念です。

千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2011-07-27 08:02 | 日常生活 | Comments(0)
2011年 07月 21日

サイナスリフト(ウインドウテクニック)

患者様は1年前に右上第1大臼歯を失いました。
その奥の第2大臼歯はかなり以前に失い、右上の奥歯2本が欠損している状態でした。

患者様はインプラントをご希望されたのですが右上の骨の厚み・高さは2mm位しかありませんでしたので通常ではインプラントで処置することは不可能です。
b0190560_1837587.jpg
しかしながら、最近ではサイナスリフトといって上顎洞に骨移植をすることによりインプラントを埋入することが出来るようになりました。昨年の12月に私がサイナスリフトを行った症例で術後7カ月経過しています。
b0190560_18413116.jpg
上の写真は第2大臼歯の部位に骨移植をしたレントゲンCTです。下の写真は上顎右側第1大臼歯部の骨移植前
b0190560_18444323.jpg
骨移植後
b0190560_18481687.jpg

昔は腰の骨や下顎の先から骨を採り大変な外科的侵襲がある処置でしたが、最近では人工骨により、比較的簡単に上顎の骨の高さの足りないケースに対応出来るようになりました。

他の医院でインプラントは無理と言われた方にはご遠慮なくご相談下さい。

この患者さまは来週インプラントを埋入する予定です。

千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2011-07-21 18:55 | インプラント | Comments(0)
2011年 07月 21日

Q&Aでわかる「いい歯医者」2012

b0190560_12533568.jpg
朝日新聞MOOK Q&Aでわかる「いい歯医者」が出版されました。2010,2011,2012と3年連続の出版となりました。私も歯周病専門医として小さく掲載されています。

本の内容はかなり良いもので参考になります。

特に編集部がおすすめする!「いい歯医者」10カ条
1.1人の患者に十分な時間をとってくれる
2.治療完了の時間や費用の見込みも説明してくれる
3.設備や器具が清潔で、感染症対策がしっかりしている
4.検査・治療について、事前にしっかり説明してくれる
5.むやみに歯を削ったり、不用意に抜歯したりしない
6.大事な選択のときには、考える時間を作ってくれる
7.患者の質問にはどんなことでも嫌がらずに答えてくれる
8.セカンドオピニオンの申し出を嫌がらない
9.しっかりとした歯科衛生士がそろっている
10.治療がおわっても、定期的にメインテナンスしてくれる

良いですね。

専門医は無料で医院名・専門医名を掲載させて戴いて有難いのですが、この本で紹介されている医院・歯科医師の殆どは広告料を払い掲載している(50万円~150万円と聞いています)。もちろんこの中には私が知っている素晴らしい歯科医師の方もいらっしゃいますが。

天下の朝日新聞が「いい歯医者」として紹介しているのだから記者が取材して確認してから掲載しているものと普通は思いますが、実際は朝日新聞社の下請けの子会社が電話で広告主(歯科医院)を募集してお金を払って「いい歯医者」つまり名医としてこの本に掲載されるという仕組みになっています。

マスメディアの影響はものすごい影響力があり、政治などもマスメディアの発言が選挙結果にも影響しているし、私たちが毎日なにげなく見ているテレビも私たちの考え方にものすごく影響を与えているものと思います。

新聞社と言えども売れなければ生き残ることは出来ないので読者が読んで面白くなければ読まれないので、娯楽性も盛り込まなければならないし、発行した書籍で利益が出なければなりません。そのため、テレビ、新聞等はほとんどの収入源は広告宣伝で成り立っているものです。民放のテレビはすべての収入源はスポンサー広告で成り立っています。

マスメディアがすべて真実を報道するわけではありませんのでご自分の眼で確認して歯医者選びをすることが大切だと思います。

顕微鏡歯科で有名な吉田 格先生のブログも参考にして下さい。

千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2011-07-21 13:00 | 歯科治療 | Comments(0)
2011年 07月 17日

熊野神社へ散歩

連休ですが、昨日の午後と連休明けの午前にインプラントオペが続き手術器具の用意が大変です。準備をしてくれるスタッフには感謝しています。インプラントオペは多くの器具を忘れないように完全滅菌するので大変です。

朝、早起きをしたので近所の熊野神社に犬の散歩に行きました。7時なのに照り返しが厳しいです。
b0190560_8265790.jpg
b0190560_8333330.jpg
b0190560_847876.jpg
車ばかり乗っているので近所にこんな小さな神社があるなんて知りませんでした。

千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2011-07-17 08:51 | 日常生活 | Comments(0)
2011年 07月 14日

上顎3前歯 ジルコニアクラウン

b0190560_15483126.jpgメタルを使わないジルコニアクラウンは審美性に優れています。

上の3前歯はジルコニアです。
下の歯は天然歯です。

千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2011-07-14 15:29 | クラウン・ブリッジ | Comments(0)
2011年 07月 10日

院内食事会

昨日は関東地方も梅雨明けしていよいよ夏本番ですね。

昨日は春から当医院に勤務している歯科衛生士さん2人がそれぞれ3カ月・4か月経ちましたので稲毛駅前のくうひなさんへ食事会・飲み会に行きました。

今後も長く務めてくれればと思っています。夏の花エキナセア
b0190560_17411813.jpg
ダリア
b0190560_17422777.jpg
公園のベンチ
b0190560_2294856.jpg


千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2011-07-10 17:43 | 日常生活 | Comments(0)
2011年 07月 07日

今年の梅雨はハマスゲと格闘中

b0190560_16174757.jpg
ハマスゲという雑草をご存じですか?ハマスゲは地下茎で増えて土から出ている雑草を抜いても根っこが球根で増えるのでまた、土の表面から顔を出してきますのでとても厄介な雑草です。ここ数年、我が家の芝生はハマスゲだらけになってしまい、ついに芝生をはがしてハマスゲ退治をすることにしました。ここ2週間でハマスゲを捨てた量はバケツ20杯分くらいです。写真では土表面に稲のようなハマスゲが顔を出しています。

そこで思ったのですが、これは歯周病菌退治に似ていますね。表面だけチョコチョコときれいにしても駄目なのです。歯の周りの歯周ポケットの中を徹底的に無菌的にして綺麗にしなければなりません。

庭の土も20cmくらい掘り返し、徹底的に球根を除去しなければなりません。

そうすると美しい芝生が保てます。

歯周病も虫歯も同じです。

「もとを断たなければダメ」
b0190560_21282163.jpg
b0190560_21285776.jpg


千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2011-07-07 16:31 | 日常生活 | Comments(0)
2011年 07月 07日

高洲第4小学校で授業

今日は七夕。木曜日なので休診。

昨日はインプラント埋入オペがあり朝方、患者さまにお電話をしたところ「少し痛かったけど何でもありません」というお返事を戴いて一安心です。9時過ぎから

私が20年以上学校歯科医・校医をしている高洲第4小学校へ4年生と6年生に授業をしました。
b0190560_1254914.jpg
授業の内容は、歯・口があることによって動物は進化してきたこと。咬むことによって頭がよくなることをお話した。小学4年生には難しい内容かなと思いましたが、よく聞いていて理解しているようでした。

生徒さんから質問がありました。

「先生(私)の歯は誰が治療するのですか?」

私の答え「歯医者は遠いものです」

朝方、今日は休みだと思っている愛犬に見つめられました。
b0190560_1335874.jpg


千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2011-07-07 13:14 | 日常生活 | Comments(0)
2011年 07月 05日

ピエゾエレクトリックサージェリーの器械ソニックサージョンが届きました

b0190560_7435330.jpg
昨日、(株)モリタさんからピエゾサージェリーの器械ソニックサージオン300が届きました。ピエゾエレクトリックサージェリーとは以前にも書きましたが軟組織は損傷なく骨を超音波により削る器械でサイナスリフトをする時に強力な武器になります。特にDr.Sohnが開発したハイドロダイナミック(水の勢いを利用して上顎洞の膜を挙上する方法は患者さまにも外科的侵襲が少なく素晴らしい術式です。
b0190560_747722.jpg
b0190560_752645.jpg
上顎の臼歯部で骨の高さが足りなくインプラントが出来ないと言われた方には朗報です。The hydrodynamic piezoelectric sinus elevation (HPISE)のビデオを貼り付けます。

千葉市美浜区の歯科 歯周病・インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2011-07-05 07:57 | インプラント | Comments(0)