ご自身の歯・口を一生美しく健康に保つ方法 From Hideki Yoshikawa

goodriver.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:歯科治療( 57 )


2014年 09月 26日

歯石除去のやりすぎは歯を痛める

涼しくなって参りましたね。

親戚の叔母に不幸がありまして2~3日後に休診すると思います。
御迷惑をおかけしますが宜しくお願いいたします。

とてもお世話になった人でいつかこの日がくることは解っていましたが残念です。

さて、皆様歯石除去をやりすぎると歯が削れダメージを起こすことを御存じですか?
動画をご覧下さい。


歯石が付着していない歯面を超音波で過度に当てすぎてはいけません。むやみに当てるこ­とで歯面を傷つけ、角度によりセメント質を貫き露髄してしまいました。
よく、「歯石を取ってください」と来院される患者様がいらっしゃいますが、まずは歯磨­きが出来ていることが歯石除去の前に重要です。
多くの回数、歯石除去をすると歯にダメージを与えます。
フェザータッチで患者様の歯に超音波チップを当てることが重要です。

千葉市美浜区の歯科 歯を残す治療 歯周病治療なら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2014-09-26 00:58 | 歯科治療 | Comments(0)
2014年 09月 19日

トゥースウェアって何?

昨日は家内と人間ドックに行って参りました。

大きな異常はなくて良かったのですが、運動と食事を管理する必要があり体重は5キロ落とそうと決心しているところです。

年を重ねるごとに悲しいことに体に色々な変化が認められます。体重・しわは増え運動能力も若い時とは異なり衰えることは明らかです。歩き方、声のトーン、表情まで変化していくのは仕方のないことですが、出来ればいつまでも若くはつらつとしていたいものです。

さて、皆様、歯にも年齢が表れることは御存じですか?

若い人の体形は逆三角形で、ウエストはくびれ、ヒップははり、ギリシャ彫刻のような美しい体型をしていますが、年齢を重ねるたびに体形は崩れて悲しいことですが仕方がないことです。

歯の変化は摩耗という型で表れます。

年齢を重ねる度に歯に力がかかると、歯頚部に応力が発生し、歯の表面のエナメル質が剥がれます。

そこに歯磨き等の力が加わると歯は大きく摩耗して来ます。これをトゥースウェアと呼んでいます。

こちらの患者様もトゥースウェアのため以前に詰めたものが脱落し、ダイレクトボンディングで白い詰め物を充填しました。脱落した原因は唾液・歯肉溝滲出液がコントロール出来ていなかったためと思います。ラバーダム・歯肉圧排をすることが大切です。術前
b0190560_2291657.jpg
術後
b0190560_2322823.jpg


千葉市美浜区の歯科 歯を残す治療なら吉川歯科医院


by yoshikawa-dc | 2014-09-19 02:39 | 歯科治療 | Comments(0)
2014年 09月 01日

クリニックの外観・待合室



千葉市美浜区の歯科 吉川歯科医院です。日本歯周病学会専門医、ICOI国際インプラント学会認定医の歯科医師が常勤しています。治療の基本となっている理念は「ご自身の歯を一生健康に美しく保つ」こと、歯を残す治療にはこだわります。インプラント治療は最後のどうしても残せなかった場合に行います。基本は感染の除去、歯の中の細菌の除去、歯の周りの感染の除去です。

千葉市美浜区の歯科 根の治療 歯周病治療 インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2014-09-01 08:14 | 歯科治療 | Comments(0)
2014年 05月 26日

「社会主義的」な国民皆保険は消えゆく運命なのか

私たちも、いつも患者様の為になる歯科医療を実践しようと思っていますが、このような障害物があり困難なこともあります。多くの議論が必要になりますが、広く皆さまに考えて戴きたいと思います。
興味深い記事がありましたの貼ります。

医療の格差を認めるか否か、国家のあり方が問われている

※このコラムはグローバルメディア日本ビジネスプレス(JBpress)に掲載されたものを転載したものです。
http://jbpress.ismedia.jp/

武蔵浦和メディカルセンター
ただともひろ胃腸科肛門科
多田 智裕
2014年5月14日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

4月16日 安倍総理大臣は経済財政諮問会議と産業競争力会議の合同会議において「混合診療」(保険診療に加えて自費での診療を追加で受けられる制度)の大幅な拡大を検討するよう関係閣僚に指示し、混合診療の拡大が事実上決定したと報道されています。

具体的には、新たに「選択療養」( http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/kaigi/meeting/2013/committee2/140327/item1-1.pdf )(患者と医師の合意のもとの混合診療を実施する制度)という制度を設け、認められる「混合診療」の範囲を大幅に広げるとされています。
大手メディアは「(岩盤規制の緩和による)成長戦略の柱(日経)」「患者の選択を広げる(読売)」「患者が選択可能(産経)」などと軒並み歓迎すべき方向として報道しています。
一方、日本医師会は「必要かつ適切な医療は基本的に保険診療により確保するべきである」として、"到底容認できない"との声明( http://dl.med.or.jp/dl-med/teireikaiken/20140409_2.pdf ) を出し、患者団体である日本難病・疾病団体協議会も「国民の誰もが、わが国の到達した先進的な医療を安心して受ける事ができるよう、国民皆保険制度を堅持 し、充実させてください!」と反対しています。 ( http://www.nanbyo.jp/appeal/140403yobo.pdf )
混合診療解禁については以前にもこのコラム(「解禁してはいけない「混合診療」」) ( http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/3086 ) で取り上げましたが、一言で言うと「医療に貧富の格差を認めるのか否か」というイデオロギー問題です。
国民的議論は必要な事柄だとは思うのですが、それ以前に、そもそも日本の国民皆保険制度が極めて「社会主義的」な制度であることが十分一般に理解されていない気がしてなりません。

●国民皆保険制度の意義とは
現在の「国民健康保険法」は、1959年に施行されました。この法律が施行される前の日本の医療の状態は、以下の図1のようなものでした。
http://expres.umin.jp/mric/mric.vol111.pptx

・国民皆保険がない場合(注:人物名は架空のものです、以下同)
架空の6名の収入と、各人が支払える医療費を、現在の紙幣価値で示した表です。保険がない場合、所得に応じて、受けられる医療にかなりの格差があったことは想像に難くありません。検査どころか薬代も満足に支払えない人たちが大勢いたことでしょう。
江戸時代にタイムスリップした医師を描いたドラマ「仁」 ( http://www.tbs.co.jp/jin-final/ ) の最終回にも、主人公の南方仁が坂本龍馬に国民皆保険制度を提案するシーンがありました。
では、「国民の医療の機会不均等は寒心に堪えない」との趣旨のもと、"全国民強制加入"の国民皆保険制度が2年がかりで導入されて、医療はどう変わったのでしょうか。現状は、ざっくりとしたものですが、次の図2のようになります。
http://expres.umin.jp/mric/mric.vol111.pptx

・国民皆保険を導入した場合
所得に関係なく6名全員が平等に普通の医療を受けられるようになったことがお分かりいただけるかと思います。
この制度が功を奏して、日本が世界1位の平均寿命を達成し、医療費も低く抑えられ、WHO(世界保健機構)が日本の医療を世界一と認めたのも以前述べた通 りです(「世界一なのに『外国に倣え』と言われても」)。 http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/1337

●社会主義的な国民皆保険制度の弊害とは
しかし、貧しい人が救われ、みんなが平等に医療を受けられることを目的として制定されたこの国民皆保険制度は、その成り立ちからして極めて社会主義的な側面があります。
社会主義国は、貧富の格差がなく誰もが平等な社会を目指しました。しかし、そのリーダーであったソ連が1991年に消滅したことをきっかけに、東ヨーロッパのすべての国が社会主義を放棄し、現在は北朝鮮など数カ国しかありません。
全国民を平等に扱う社会主義国が激減した理由は、「みんなが平等であり、いくら頑張っても給料が同じなので、さぼるやつが多かった」ことに尽きます。
同様に、現在の社会主義的な日本の医療の最大の問題点は「"料金が一律"であるために、頑張ろうとするインセンティブが働きにくい」ことです。
健康保険は、病気のリスクや医療機関の受診回数によって保険料が上下する仕組みではなく、所得に応じて保険料が決まります。医療を利用する側にとっては、 病院に行かずに自分でできることは自分でなんとかしようとする自立心は芽生えにくいと言えるでしょう。そのため、本来は医療を必要としないコン ビニ的な受診・検査が増えてしまうのです。
また、医療を供給する側にとっても、全国一律の点数で最低限の収入は保障されています。これは見方を変えると、無理して設備を充実させてもそれに 見合うほどの収入が増えることはないということです。サービスを必要以上に充実させると、逆に経営が傾いてつぶれてしまうことも起こり得るのです。
その結果、旧式の検査機材で時代遅れの医療を行っていたり、他業種の感覚からすると当然のサービス(待ち時間短縮のための予約サービスとか、検査結果をプリントまたはデータとして渡す)を十分に行っていない医療機関が存在するのも厳然たる事実です。
でも、これらは「広く、平等に」を目指した制度の成り立ちの経緯からすると、当然とも言える負の側面なのです。

●国民皆保険制度を壊すと後戻りは不可能
最初の「選択療養」(混合診療の拡大)に話を戻すと、これにより「選択肢が増える」のは、保険診療に加えて、自費診療の医療費を支払うことが可能 な高所得者層だけです。ですから、「選択療養」の導入は"広く平等に"という国民皆保険制度の趣旨とは真っ向から反する施策なのです。
自費で治療を追加可能にして、その結果生じる格差を認めるのか、それともこれまで通りにすべてを全国一律の保険で行い、"平等に"医療を提供するよう規制をかけ続けるのか、どちらを選ぶかは国家のあり方そのものに関わってくる問題です。
安倍首相は混合診療の拡大を強く指示していると報じられているので、競争のもとで生じる医療格差を認める方向に進みたいのでしょう。
でも、それは医療を行う側にとっては、規制で守られた枠組みから飛び出し、競争で淘汰される世界の中で今まで以上に切磋琢磨することを余儀なくされること になります。同時に、医療を受ける側も、支払える金額によって受けられる医療に差がつくことを強いられるようになるのです。
いったん国民皆保険制度を壊す方向に舵を切ってしまえば、後戻りはほぼ不可能です。
社会主義的な国民皆保険制度はもはや壊すべき存在なのでしょうか? もう一度、50年以上前と比べたときの利点と欠点を比較して、広くみんなに考えてみてほしいと私は思うのです。

千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2014-05-26 07:49 | 歯科治療 | Comments(0)
2014年 04月 12日

メタルインレーの適合

術前
b0190560_1554532.jpg

術後
b0190560_15574766.jpg

適合の良いひっかかりのないインレーは素晴らしく長持ちします。

千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2014-04-12 16:07 | 歯科治療 | Comments(0)
2014年 04月 02日

アンテリア・ガイダンス

b0190560_1237834.jpg
こちらの患者さまは前歯の接触が出来ません。
その理由は下顎を前にずらした時に下顎最後臼歯である親知らずが邪魔をしているためです。
レントゲン写真を観察すると奥歯がぶつかり前歯が離れているのが観察されます。
b0190560_12423842.jpg

前歯でパスタやお蕎麦は噛み切れませんね。そればかりか前歯の接触がないと、奥歯にものすごい力がかかります。その理由は人間の顎の構造はハサミやくるみ割りのような3級てこであり支点に近いところ、つまり臼歯部には前歯部よりも多大な力がかかります。そのため下顎前歯を前方に動かした時に前歯部が接触し奥歯は離開することが何より必要になります。これをアンテリア・ガイダンスと呼びます。
アンテリア・ガイダンスを確保するため、下顎の親知らずを2本抜歯いたしました。
抜歯は大変ですが、患者さまの顎の状態はとても楽になったことと思います。
アンテリアガイダンスが確保出来ました。
b0190560_12551224.jpg

今度、どのくらい楽になったかお聞きするのが楽しみです。

by yoshikawa-dc | 2014-04-02 12:57 | 歯科治療 | Comments(0)
2013年 11月 15日

マイクロスコープ、ラバーダムを使用したコンポジットレジン充填



こちらの患者様は右上第1大臼歯の頬側が虫歯になってしまい、注意深く虫歯をスプーン­のようなものでとり除きます。唾液がそこに流れて来ると、コンポジットレジンと歯との­接着がうまく行かず、充填物が脱落してしまいます。


そのため、ゴムのマスクをして、唾液をシャットアウトしてコンポジットレジンを充填致­しました。


Kさん、虫歯には気をつけて下さい。マイクロスコープを使い、パーフェクトな充填が出­来ました。

千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラント 顕微鏡歯科なら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2013-11-15 10:01 | 歯科治療 | Comments(0)
2013年 09月 23日

「先生、レントゲンをプリントして下さい」

b0190560_7474890.jpg

こちらの患者さんは矯正治療が終わって定期健診にお見えになった時、右上に親知らずが見られました。
b0190560_7284550.jpg

アポイントを取り、早速抜歯しようとしたところ「先生、レントゲンをプリントして下さい」と仰いました。

という訳でレントゲンをアップしました。
こんな感じで歯肉にもぐっています。
b0190560_16521012.jpg

抜歯は5秒で終わり患者さんも「怖いのです」と仰っていましたが無事終了。
性格が素直なかわいらしい女性なので親知らずも素直です。
b0190560_738230.jpg

私はここ数年このハートコールというアラームを、治療中握りしめてもらっています。
治療中、お口を開けているのでしゃべれないでしょう。

しかし、このアラームはインプラントオペでも殆ど鳴ることはありません。

千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2013-09-23 07:52 | 歯科治療 | Comments(0)
2013年 09月 18日

虫歯が深い場合フェルールが必要

歯は 骨の中に 埋まっています。虫歯が進んで 歯肉の上に出ている歯の部分(歯冠)が ほとんど無くなってしまい、根(歯根)の方まで 虫歯が進み、歯茎が覆いかぶさった状態になってしまうと、通常の虫歯治療では 歯に土台が作れないため、ほとんどの場合 抜歯になります。歯茎の下の状態をそのままにして 無理に治療しても、精密な印象採得(型をとること)を行うことができず、適合の良いクラウン(被せ物)が作れません。
その結果は、クラウンと歯の間に不適合な隙間が出来て、そこから虫歯が再発してしまう。


先日、コンポジットレジンでコア(土台)を修復した患者さんの動画ですが一部深い虫歯が観察されますので
このままクラウンを入れても予知性に疑問が残ります。

その理由はフェルールという原理原則があるからです。

フェルールとは、失活歯の歯冠修復において、クラウンが支台歯フィニッシュラインの歯冠側に存在する健康な歯質に適合し、残存歯質を抱え込む部分のこと。

フィニッシュライン上に高さ約2mm以上の健康な残存歯質がある。
→周囲をクラウンの装着によりリング状に把持し、歯根破折を防止する効果(フェルール効果、帯環効果)がある。
b0190560_6152534.jpg


と言われています。

こちらの患者さんもフェルールを確保するために歯肉を下げて歯を露出させる歯冠延長術が必要です。

歯冠長延長術(しかんちょうえんちょうじゅつ)とは、歯茎や歯槽骨を削る歯周外科の治療領域で、その名の通り歯茎を少し下げて、その下にある虫歯や歯が割れている部分を歯茎の上に出す治療法のことです。 治療困難なむし歯を 『抜歯しないようにする治療法』 の一つです。
クラウンレングスニング(歯冠長延長術)を行なって、歯茎の下にある虫歯や 歯が割れている場所を 歯茎の上に露出させることにより、虫歯や 割れた歯に土台を立てることが 可能になり、精密な印象採得を行ったり、細菌感染を起こしにくい環境を作ったりすることが できるようになります。結果として 抜歯しないで被せ物を作ることが出来るだけでなく、その歯の予後が良くなる(長持ちする)ことが期待できます。

例えて言うとこんな感じです。家の周りの土を取り除いて行くと地下の部分が外の世界に露出して行くのが解ります。このように歯は、骨の中に埋まっているので、歯の周りの骨を削除することにより、フェレールを確保することが出来ます。

k君、理解してもらえましたか?

千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2013-09-18 06:27 | 歯科治療 | Comments(0)
2013年 09月 07日

親知らずは早期に抜歯するべきです

先日、初診で見えた方です。
左下の奥歯が痛いということで来院されました。

かなり痛いので数日間ロキソニンを飲んでいるということでした。

また、このようにも仰っていました。
3ヶ月前に左下の歯が冷たいものを飲んだときに痛かったので、ある別の歯科医院に診察を受けに行ったところ第一大臼歯の知覚過敏症という診断をされたそうです。

しかしながら、痛みは3ヶ月間治まらなかったので、お父様のご紹介で当医院に来院されました。

レントゲン診査をすると、水平埋伏歯が手前の歯を圧迫していてその部分が虫歯になっているのが観察されました。そこの虫歯による歯髄炎と診断しました。
b0190560_1848211.jpg

b0190560_1850142.jpg
レントゲンの○の部分が虫歯・埋伏智歯です。かなり大きな虫歯なのがわかります。

レントゲンも撮影しないで知覚過敏症と診断するのは、ひど過ぎるしこの方は以前にも頻繁に歯科にかかっているはずです。

このような親知らずは見つけ次第抜いてあげることが大切です。

歯一本の価値は間違いなく50万円以上あるし、こんなことを見逃しているようでは歯科医師としては恥ずべきことです。

大2大臼歯は残念なことに抜歯になってしましました。皆様も気をつけて下さい。

おやしらずは早期に抜歯するべきです。

時には患者さんの嫌がることもやらなければならないのです。
あまりに患者さんに迎合しすぎることが間違いです。
正しいことは正しく患者さんに伝えるべきだと思いました。

千葉市美浜区の歯科 歯周病 インプラントなら吉川歯科医院

by yoshikawa-dc | 2013-09-07 18:50 | 歯科治療 | Comments(0)