ご自身の歯・口を一生美しく健康に保つ方法 From Hideki Yoshikawa

goodriver.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 04月 02日

アンテリア・ガイダンス

b0190560_1237834.jpg
こちらの患者さまは前歯の接触が出来ません。
その理由は下顎を前にずらした時に下顎最後臼歯である親知らずが邪魔をしているためです。
レントゲン写真を観察すると奥歯がぶつかり前歯が離れているのが観察されます。
b0190560_12423842.jpg

前歯でパスタやお蕎麦は噛み切れませんね。そればかりか前歯の接触がないと、奥歯にものすごい力がかかります。その理由は人間の顎の構造はハサミやくるみ割りのような3級てこであり支点に近いところ、つまり臼歯部には前歯部よりも多大な力がかかります。そのため下顎前歯を前方に動かした時に前歯部が接触し奥歯は離開することが何より必要になります。これをアンテリア・ガイダンスと呼びます。
アンテリア・ガイダンスを確保するため、下顎の親知らずを2本抜歯いたしました。
抜歯は大変ですが、患者さまの顎の状態はとても楽になったことと思います。
アンテリアガイダンスが確保出来ました。
b0190560_12551224.jpg

今度、どのくらい楽になったかお聞きするのが楽しみです。

by yoshikawa-dc | 2014-04-02 12:57 | 歯科治療 | Comments(0)


<< すべてはあなたのために       クラウンを作製するための型採り >>